幾つか本を作っていますが、完成された技術や知識ではありません。
正確であるよう万全を期していますが、全てを保証するものではありません。

そこで問い合わせ、改訂・変更に関わる内容について、
また、改善につながる情報や報告を、このページを利用してバックアップしていきます。
ご意見やご希望も受け付けていますので、ご利用ください。

2018/05/14

ロープワーカー用語集Ver1.0.2

ロープワーカー用語集の挿絵に間違いがありました。

40ページ中段
スクエア・ラッシング [Square Lashing]


5月10日以降の出荷分について
Ver.1.0.2となります。
申し訳ありませんでした。

2018/05/02

ロープワーカー用語集

ロープワーカー用語集を、本日より発売致します。

このロープワーカー用語集は数名の協力のもと制作したものです。完璧な用語集ではありませんので、予めご了承ください。正確を期するために判りにくい表現になってしまわないよう、出来るだけ平易に、挿絵を入れて、読みやすい工夫をしています。

A6サイズ/上製本/フルカラー/142ページ



制作開始から約一年
色々紆余曲折ありましたが
やっと発売します。
まだまだ発展途上ですが
今のところ出来る限りの
情報をまとめた用語集です。

このページを使って
アップデート情報を
サポートしていきます。

2017/11/27

ブランメルスプライスワークショップ



11/23に秀岳荘白石店で
ブランメルスプライスの
WSを行いました。
スプライスに関心がある
数名の方々と和気あいあい
楽しいWSになりました。
この回では、ブランメルで
スプライスのキモを
体感していただきました。
●TENEXリングセイバー
●Ultra TEC のE2Eコード


SPLICING NOTE [スプライシングノート]でClass I のスプライシングの手引きを作り、その後何度かこのような会を行っていましたが、なかなかハードルが高く巧くいかないという声がありました。
実際には手順を追うだけの方が多く、ロジックを納得し自分で工夫して組み立てることができなければ、巧く行かないのは当たり前なことで、手芸を楽しみながら自分にピッタリのサイズを作ることが重要です。
またスプライスはマストな技術ではありませんし、必要性をどこに置いてるかでも変わってきます。力任せに進める人には向かないし、絶対的に向き不向きがあります。
そうした事象を鑑みて、向き不向きや今後続けて面白がれるか?の選択の為にもまずはブランメルでワークショップを行いました。



まずはTENEXのリングセイバーで
リングを通し末端を入れ替えて作る
簡単な方法とバックスプライス。
必要なベースの長さや自分の組みたい
リングプルージックの長さを算出して
実際できたものとの違いや
データを集めることがテーマです。
プルージックは3Wrapなのか?
3on2なのか?4on2なのか?などで
仕上がりと必要サイズの違いを理解し、
判りやすいようにステッチングを
いろんな色のヤーンで組みました。



次にちょっと厄介なメソッドで
ウルトラテックを使い
E2Eヒッチコードを作りました。
自分が何をやりたいのか?
そして何をやっているのか?
アレンジするにはどうするか?
を理解して工夫してもらい、
ジャストサイズのE2Eの
フィット感を味わってもらいました。


最初の一歩としてブランメルを通して
その理屈と繊細だけど大胆に
シビアだけどアバウトに
楽しみながら苦しみながら
スプライスに取組んでいただければ
と思っていましたが、
やはり決定的に向き不向きがあり、
必要と思っている方向が違ったり
ダメじゃないけど、良くないという
難しい壁があります。

来週はいよいよClass I になります。

2017/11/13

スプライシングワークショップ



スプライシングノートは正解を導き出す
唯一無二の方法を紹介してはいません。
これはあくまで自分の思考を深化させるための
個人的データです。

それを踏まえて、
スプライシングワークショップを行います。
ここに来れば完璧なものを作れる訳でもなく、
有名な先生が教えてくれれ訳でもありません。
皆でアイデアを出し合って一通りの方法とTipsを
共有使用という催しです。
併せて高額な治具は必要ないという発想のもと
治具製作のアイデアも紹介します。

●第一回:11月23日(木・祝) 11時〜16時
ブランメルスプライスで
リングセーバーとE2Eヒッチコードを作ろう!

●第二回:12月2日(日) 11時〜16時
ダブルブレイド/クラスI のアイスプライス
E2Eヒッチコードを作ろう!

*両会とも秀岳荘白石店
*参加費は無料。但し材料は白石店でご購入ください。
*一回目で基本となる考え方や治具の扱いを行います。
 そこで続けていけそうなら、二回目までに必要な
 治具や工具等を揃えていただきます。

*お問い合わせお申し込みは販売サイトの
お問い合わせにて

2017/10/05

ツリーリギング 作戦の基本 誤字訂正


ツリーリギング 作戦の基本 誤字訂正

先日発売した
------------------------------------
ツリーリギング 作戦の基本
理想的な方法の選択のために
A5 フルカラー / 30ページ
------------------------------------
ですが、
文字列の間違いがありました。
内容的な間違いではありませんので、ご理解ください。

誤字訂正
*** 訂正箇所 ***
●19・20・21・22・23 各ページ
囲みコラム二行目
誤「見本とた」↓
「見本とした」

●27ページ
囲みコラム一行目から二行目
誤「リギングロープにから」↓
「リギングロープから」


申し訳ありませんが、すでにご購入戴いた方で訂正版をご希望の方は、
手数料のみで改めて販売させていただきます。
お問い合わせご質問
また、新規発送分から訂正したver1.1に改訂致します。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ありませんでした。

2017/09/18

ツリーリギング 作戦の基本 新発売


同じ1本の枝を吊って降ろす場合でも、
様々な作戦の必要性を考えるべきです。
派手な方法に目を奪われがちですが、
理想は伐った後に対象物が
一切動かないシステムです。
道具や見聞きした情報だけに頼らず、
技術の意味を知り、利用し、
研鑽を深めることで、
より危険の少ない作業を
目指せると思います。

ツリーリギング 作戦の基本
理想的な方法の選択のために
A5 フルカラー / 30ページ

2017/06/02

2冊同時_新発売

新しく本を2冊作りました。
1冊は、ロープの組成・構造・種類・素材・機能・規格
また合成繊維の特徴やロープのケアと保守管理について
まとめたロープについて知っておきたい事柄をまとめた本です。

もう1冊は、ザックリとした力学で、単純な所から順を追って
荷重の変化→合力・分力など、覚えておくと都合がいい
方向・力・重力を納得できたプロセスの紹介本です。



Items to know about ROPE
近年のロープは新規開発や
技術の革新によって年々性能が上がり、
多様化しています。
基準・規格も一概に比較できず
非常に理解し難い側面もあります。

※情報は常にアップデートされますが、
現時点で整理できている情報をまとめた
本なので恒久的な情報ではありません。

A5サイズ/上製本/フルカラー/30ページ

Items to know about ROPE 販売サイトはコチラ→



Vector Force Gravity
力学は計算だけではなく、自然の力が
どう作用するかを知ることだと思います。
ちゃんと計算できなくても自然の力を
少しだけ理解すると便利なんです。
自分で納得できたスクラップ&ビルドの
プロセスで、力学の面白さを知り、
皆が考える切っ掛けになるならと思い、
自分なりの考えを紹介した本です。

A5サイズ/上製本/フルカラー/46ページ

Vector Force Gravity 販売サイトはコチラ→


* * * * * * * * * * * *
一度知った情報をしっかりと理解している人や
天才的に力学を承知している人には何の役にも立ちません。

しかし自分が一度で承知できなかった事柄でも
しつこく何度も繰り返し取組むことで
納得できた方法を紹介しています。
勉強ができなかった自分でもある程度理解できたことなので
きっとこういうプロセスを通すと
より危険が少なく効率的に作業できる人が多いと思います。

そういう人のお役に立てればと思い作りました。